平成29年度 研修会開催

平成29年度 研修会開催

平成29年12月15() 10時~12

「子どもが健やかに育つために」をテーマに、氷室で活動しておられる「ラハミームの家子ども食堂」地球益の会代表である塩井淳子氏をお招きし研修会を開催いたしました。食を通して「子どもも大人も 心から元気になるには?」をテーマに、生活を豊かにする日常生活のヒントを、たくさんの事例と共にご講演いただきました。

【講師:「ラハミームの家子ども食堂」地球益の会代表理事 塩井淳子氏

食についての現状を目の当たりにし、自分たちに出来ることは何かを考えさせられ、食を振り返る良い時間となりました。「自分自身を喜ばせ、子どもたちが努力している事を気絶するほどほめる!お母さんの笑顔が子どもたちを元気にします!」今すぐにでも実践できる、子どもも大人も元気に笑顔で過ごせる良い食事のヒントをいただきました。

【全体会の様子】

~皆様のアンケートから~

・食が子どもに与える影響の多さにびっくりした。少し手を加えたり、食品を気をつけることで改善されていくのだと思った。

・ここまで大切だとは正直思っていなかった。空腹でなければ大丈夫。そんな感じで考えていたが、質が大事、そして、体だけでなく心が豊かになることでよい影響へ向かうのだと思った。

・ミネラル、だしなど食の大切さを改めて知った。重要さがよくわかりありがたかった。

・とてもいいお話でためになった。今後もこの様な機会を増やしてほしい。

・自分でできることを少しずつ取り入れて変えていければと思った。

等々この他にもたくさんの声をいただきました。今後の活動の参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

【子ども人権啓発委員会スタッフと講師塩井淳子氏との記念撮影】


Categorised as: 子ども人権のページ