平成30年2月 第三回全体会開催報告

平成30年2月 第三回全体会開催報告

 2月27日(火)、平成29年度最後の活動となる全体会を輝きプラザきららにて開催いたしました。

 昨年11月の全体会の中で行った小学校部会ブロック会議・中学校部会会議についてのまとめ報告の後、元フリーアナウンサー・道志真弓さんの講演会、続いて、交野市PTA協議会・健勇希さんによるすこやか体操講座といった内容で無事、閉会いたしました。

 道志さんの講演会は、14トリソミーという極めて症例の少ない難病を持って生まれてきたお子様との8年間のお話でした。講演後、「我が子が元気に育ってくれていることに感謝しました」「不妊治療に悩んでいる方にも聞かせてあげたい内容だった」など、たくさんの感想をいただきました。

命の大切さ、ありがたさをしっかりと感じることができる内容で、子育て世代はもちろん、子供たち自身にも聞いて欲しいと思える講演でした。

 すこやか体操は、交野市立倉治小学校のPTA会長をされている健さんが提唱されている体操で、「自然体」という身体づくり体験をできる講座でした。短い時間の中で、アンチエイジングにもつながる、姿勢、体幹、血行を意識しつつ気楽にできる運動を教えていただきました。道志さんにもデモの部分で飛び入り参加していただき、楽しい雰囲気のなか終了できました。

講演会の写真

 

一年間をふりかえって

 この2月の全体会を持ちまして、平成29年度、枚方市PTA生活指導委員のみなさまに参加していただく行事は全て終了となりました。日頃の活動へのご理解ご協力、加えて全体会にも多数ご参加いただきましてありがとうございました。この場を借りましてみなさまに感謝申し上げます。

 

 今後は5月半ばまでを目途に、今年度の活動内容を次年度役員のみなさまに引き継いでまいります。各学校でも委員のみなさまへの引継ぎを円滑に行っていただき、次年度以降も引き続き子供たちにとって、よりよい学校生活の一助となるような活動を続けていただきたいと考えております。引き続きご意見、ご質問などございましたら、お気軽にお声をかけていただけたらと思います。

 

最後となりましたが今後のみなさまのますますのご健勝をお祈りいたします。

 

平成29年度 枚方市PTA協議会 生活指導委員長  佐藤 美穂


Categorised as: 生活指導委員会