平成29年度 全体会のご案内

平成29年度『枚方市PTA協議会生活指導委員会の全体会』を開催いたします。

今年度2回目の今回は、平成30年度のPTA協議会生活指導委員会の役員選出について説明をさせていただく予定です。

また、その後のブロック会議では、各校生活指導委員会の活動内容や、子どもたちの安全に関する取り組みについて、みなさんとざっくばらんに情報交換を行い、今後の各校の活動に活かしていただけたらと考えております。

テーマをある程度設定しておりますので、事前にみなさまの学校ではどのような取り組みがされているか、年間行事予定表などを参考にご確認いただけると、情報交換がよりスムーズで有意義なものになるかと思います。

ご多忙中とは存じますが、各校PTAより1~2名様ご出席くださいますようお願いいたします。

日時:平成29年11月16日(木)午前10時~午後12時

場所:輝きプラザきらら 7階大研修室

内容:①平成30年度PTA協議会生活指導委員会役員選出の説明

   ②ブロック会議(意見交換会)

ブロック会議の主なテーマ

・生活指導委員は何人いて、どんな活動をしているか

・登下校時の立ち当番の頻度、時間、実際の稼働状況

・地域の方々との連携はできているか

・安全マップの作成はされているか。周知・活用方法

・生活指導委員になることは委員免除ポイントになっているか

・質問~この問題はどこに相談したらいいんだろう~

・やっぱり気になる子どものスマホの使い方 等

お問い合わせ先:枚方市PTA協議会事務局 枚方市教育委員会内(電話050-7105-8056)

会務日(月)9時~12時・(水)9時~12時・(金)9時~15時

 

20171116生活指導委員会月全体会のご案内

 


平成29年度 第1回全体会

成29年度、第1回全体会を下記の通り開催いたしました。

日時 : 平成29年5月15日(月)午前10時~12時

場所 : 輝きプラザきらら 7階大研修室

参加人数 : 74名

内容 

①講演会 KDDIスマホ・ケータイ安全教室  認定講師名は、瀬町俊彦氏

講演会風景

②29年度役員紹介・活動計画と役員輪番制についての説明、枚方市教育委員会との懇談会について、佐藤委員長からご説明させていただきました。

挨拶と活動説明をする 佐藤委員長

③中学校部会と小学校部会は、ブロック毎に今後の連絡方法についての確認作業を行った後、解散となりました。

講演会では瀬町様が、スマホや携帯電話を使用する際に、知らないうちに子どもたちに近づく危険があること、子どもたちの安全を守るために、子どもたち自身がどうスマホ・携帯電話と付き合っていったらよいのか、そしてそれを大人はどう見守っていったらよいのかを考えさせられる大変興味深い内容の講演をしていただきました。

ハラハラドキドキ思わず引き込まれる、核心を突いた場面再現アニメも交えながらの、あっという間の一時間でした。瀬町様ありがとうございました。

例年通り、この会は、本年度の各学校園の生活指導委員さんが初めて集まる会となりました。

そして、会運営をする役員会メンバーの新旧交代、バトン引き渡しの場でもありました。昨年度、この場で同じように感じておられたであろう、そして今やベテランとなられた28年度役員のみなさま、そして委員のみなさま、一年間おつかれさまでした。ありがとうございました。

また、お忙しい中お集りいただきました本年度各学校園委員のみなさま、代理で参加してくださったみなさまもいらっしゃいました。最後になりましたが、みなさまのおかげで、まずは無事に本会を終えることができました。ありがとうございました。

このように、本年度生活指導委員会活動がスタートいたしました。6月20日には第1回役員会の開催を予定しており、月一ペースで一年間話し合いをしていきます。まずは本年度の生活指導委員会活動の骨格について話し合い、随時、この場にてご報告させていただこうと考えています。

子どもたちのための活動、また皆様ご自身にとって有意義で、楽しんでいただけるような活動となるよう、知恵を出し合っていけたらと考えています。みなさまもぜひ、枚方市PTA協議会生活指導委員会宛にどしどしご意見をおよせください。

一年間どうぞよろしくお願いいたします。


平成29年度 活動計画

委  員  長 佐藤 美穂

副委員長 粟野 直子

活動方針

ブロック会議や役員会で各学校の情報交換を密にし、また家庭や地域と

連携しながら、子どもたちを取り巻く問題への認識を深める。

講演会などを通じて、子どもたちを巻き込む昨今の事件や事故について伝え、

さらには自己防衛の仕方を一緒に考える。

活動内容

1.役員会を原則月1回開催

2.講演会・全体会を開催

3.必要に応じて各部会を開催


平成28年度 活動報告

  委 員 長    後長 智香子

                        副委員長   奥野 誓 子

平成28年度(2016)年度 活動報告

【活動方針】

ブロック会議や役員会で各学校園の情報交換を密にし、また家庭や地域と連携しながら、子どもたちを取り巻く問題への認識を深める。

講演会などを通じて、子どもたちを巻き込む昨今の事件や事故について伝えさらには自己防衛の仕方を一緒に考える。

【活動内容】

  1. 役員会を原則月1回開催
  2. 講演会、全体会を開催
  3. 必要に応じて各部会を開催                               

1.活動実績

(1)委員会 

日 程

内 容

    場  所

参加人数

4月25日(月)

新旧引継ぎ役員会

輝きプラザきらら

  22 名

5月 9日(月)

第1回生活指導委員会全体会

(平成27年度役員出席)

輝きプラザきらら

   90 名

6月 9日(木)

第1回役員会

輝きプラザきらら

  7 名

7月15日(金)

第2回役員会

輝きプラザきらら

 10 名

9月 2日(金)

第3回役員会

輝きプラザきらら

   10 名

10月 6日 (木)

第4回役員会

輝きプラザきらら

   10 名

11月 4日(金)

第2回生活指導委員会全体会

輝きプラザきらら

  84 名

11月 4日(金)

第5回役員会

輝きプラザきらら

   10 名

12月 2日(金)

第6回役員会

輝きプラザきらら

  6 名

1月13日(金)

    第7回役員会

輝きプラザきらら

  7 名

2月 3日(金)

第8回定例会

輝きプラザきらら

  6 名

2月27日(月)

第3回生活指導委員会全体会

輝きプラザきらら

   63 名

2月27日(月)

第9回役員会

輝きプラザきらら

11 名

4月28日(金)

新旧引継ぎ役員会

輝きプラザきらら

   18 名

5月15日(月)

平成29年度生活指導委員会全体会

(平成28年度役員出席)

輝きプラザきらら

 (2)主催事業

日 程

内 容

    場  所

参加人数

5月 9日(月)

講演会

「子どもたちの安全・防犯対策」

講師 枚方警察 生活安全課

輝きプラザきらら

  90 名

6月30日(木)

安全旗の希望数調査開始

9月 5日(月)

9月16日(金)

安全旗の希望数調査結果後、

29学校園へ751本配布

(その他、棒のみ44本)

11月 4日(金)

講演会

「大阪府自転車条例について」

講師 枚方警察交通課

輝きプラザきらら

 84 名

11月 4日(金)

ブロック会議・部会会議

輝きプラザきらら

   84 名

2月27日 (月)

   ブロック会議・部会会議

輝きプラザきらら

   63 名

2.活動内容

(1)月1回の役員会以外に、ブロック会・部会会議を11月と2月の全体会後に開催。各部会ごとにテーマに沿っての質の高い情報交換が出来ました。            

  

 

テーマ

  幼稚園部会 小学校部会 中学校部会
11月  幼稚園登園後の過ごし方 不審者対策について 子どもの行動範囲と門限について
2月 幼小連携の取組みについて 放課後や休日の過ごし方の問題点と、門限やスマホの使用ルールの問題点について 思春期の子どもへの接し方について

(2)生活指導委員会規程改正

   ブロック長を兼職とし、単Pから市Pへの出向する人数を削減し、単Pの負担軽減。

  幼稚園の園数、園児数が激減している現状と、幼稚園の通園などの特徴から、小中学校における問題点とは異なることが多く、生活指導活動が異なる。よって、オブザーバーとして幼稚園PTAの負担を軽減。

  目的をより明瞭にし、委員会開催などの現状に合わせて、条文と文言の整理。

3.まとめ

・大阪府では、本年4月1日に「大阪府自転車条例」の施行に伴い、7月1日より自転車を使用する場合、自転車保険の加入が義務付けられた事により、講演会にて詳しくルールを学ぶことができました。

・全体会後に、ブロック会議・部会会議を実施したことで、単P、役員の日時調整の軽減ができ、働いている方にとっては出席しやすい時間の使い方で喜ばれました。

・規程改正が出来た事で、組織もシンプルになり次年度より良い流れとなります。

・全体会に向けての新しいセンスの良いアイデアや改善点への取組み、そしてそれ以外の活動についても、10名の役員がとても協力的で一生懸命な取り組みをしてくださった事に感謝いたします。


規約改正

1 現行規程の問題点と改正の目的

(1)現状、ブロック長を含め役職者の人数が11名であるが、現状の仕事量と人数が合っていない面がある。

(2)幼稚園PTAの委員会内での重要度が現状と合っていない。

(3)その他、生活指導委員会運営の現状に合わせて、条文と文言の整理。

2 改正概要

(1)ブロック長を兼職とし、単Pから市Pへの出向する人数を削減し、単Pの負担を軽減した。→4条、8条

(2)幼稚園の園数、園児数が激減している現状と、幼稚園の通園などの特徴から、小中学校における問題点とは異なることが多く、生活指導活動が異なる。よって、オブザーバーとして幼稚園PTAの負担を軽減した。→9条

(3)目的をより明瞭にし、委員会開催など現状に合わせて、条文と文言の整理→2条、3条

生活指導委員会規程

現行

改正後

(総則)

第1条 本規定は、枚方市PTA協議会(略市P協)規約

第15条に基づいて定める。

 

(総則)

第1条 本規程は、枚方市PTA協議会(以下「市P」という。)

   規約第18条に基づいて定める。

(組織)

第2条 本委員会は、組織内単位PTAの生活指導にかかわる委員会の代表1名をもって組織する。

 

(組織)

第2条 本委員会は、市Pに加入する小学校及び中学校の各単位PTA(以下、「単P」という。)の生活指導にかかわる委員会から各1名が出向し組織する。

(目的)

第3条 本委員会は、委員相互の研鑽と連絡協調を通じ、子供達の健全育成と環境浄化に努めることを目的とする。

(目的)

第3条 本委員会は、子どもの安全、防犯、健全育成に関する諸問題の発見と改善に努め、単Pでの活動の一助となることを目的とする。

2 前項の目的のため、各単P、地域、教育委員会など関

連組織との連携を深め、情報知識の共有に努める。

 

(役員)

第4条 本委員会に、次の役員をおく。

     委員長   1名

     副委員長  1名

     部会長   3名(幼・小・中各1名)

     副部会長  3名(幼・小・中各1名)

 

(役員)

 第4条 本委員会に、次の役員をおく。

     委員長兼中学校部会長  1

     副委員長兼小学校部会長 1

     副部会長        5名(小4名・中1名

(役員の選出)

第5条 役員の選出は、委員の互選による。

 

(役員の選任

第5条 役員は、輪番表に基づき選任する。

(役員の任期)

第6条 役員の任期は、市P協の規約第8条に準ずる。

 

(役員の任期)

第6条 役員の任期は、市Pの規約第8条に準ずる。

(役員の任務)

第7条 委員長は、本委員会を総括し委員会を代表する。副委員長は、委員長を補佐し委員長不在の時はその職務を代行する。部会長・副部会長は、それぞれの部会の運営にあたる。

(役員の任務)

第7条 委員長は、本委員会を総括し委員会を代表する。

2 副委員長は、委員長を補佐し委員長不在の時はその職務を代行する。

3 部会長・副部会長は、それぞれの部会の運営にあたる。

 

(部会)

第8条 本会の運営のため、次の部会をおく。

     幼稚園部会

     小学校部会

     中学校部会

(1)各部会は、それぞれ所属する単位PTA生活指導にかかわる委員会の代表により構成され、その構成員の互選により正副部会長を選出する。

(2)小学校部会は、単位PTAを5ブロックに分け、その委員の互選により各ブロック長を選出する。

(3)各部会は、必要に応じて開催するものとし、ブロック別、部会別、全体会で運営する。

 

(部会)

第8条 本会の運営のため、次の部会をおく。

     小学校部会

     中学校部会

2) 小学校部会は、単Pを5ブロックに分け、部会長及び副部会長をもって、それぞれのブロックの長とする。

(3) 各部会は、必要に応じて開催するものとし、ブロック別、部会別、全体会で運営する。

(会議)

第9条 本委員会の召集は、全体会においては委員長が市P協会長と協議の上行い、部会においては部会長が委員長と協議の上行う。

(会議)

第9条 本委員会の招集は委員長が行い、部会の招集は部会長が行い、ブロック会議はブロック長が行う。

 市P幼稚園部会長及び副部会長はオブザーバーとして出席し意見を述べることができる。

 

(経費)

第10条 本委員会の経費は、市P協の会計より支出する。

 

(経費)

第10条 本委員会の経費は、市Pの会計より支出する。

 

(規定の改正)

第11条 本規定の改正は、市P協実行委員会で行い、市P協

総会に報告しなければならない。

 

(規程の改正)

第11条 本規程は、実行委員会の決議により改正することができる。なお、改正は総会において報告しなければならない。

 


平成28年度 講演会・全体会を開催

平成28年度、第2回目の講演会と全体会を下記の通り開催しました。

日時 11月4日(金)午前10時~12時

場所 輝きプラザきらら 7階大研修室

内容 ①「大阪府自転車条例・枚方市の自転車での交通事故の現状について」

    講師 枚方警察交通課交通総務係 馨部補 田畑 義夫様

   ②平成29年度PTA協議会生活指導委員会役員選出の説明

   ③各ブロック会・部会会議

 

会場入口                    受付の様子(混雑しないために、小学校を2つの受付を設けました。)

当日は、素晴らし秋晴れの中、会場前の車塚公園の木々も色付き始めていました。

幼稚園部会より7名、小学校部会より51名、中学校部会からは26名の出席があり、合計84名の全体会となりました。

各学校より2~3名の出席校もあり、参加された各単位PTA生活指導委員さんの熱心さに本当に感謝いたしまします。

ご出席してくださったみなさま、早朝より本当にお疲れさまでした。 

●講演会について

大阪府では本年4月1日に「大阪府自転車条例」の施行に伴い、7月1日より自転車を使用する場合、自転車保険の加入が義務付けられました。

枚方警察交通課  田畑 義夫様

枚方警察交通課の田畑様の講演会では、「自転車が危険なのではなく、ルールを守らない人間の心が危険なのです」とお話をされていました。そして、「自転車安全利用五則」についても丁寧に教えて頂けました。

田畑様、貴重なお時間本当に有難うございました。

●全体会について

まず始めに委員長より、平成29年度PTA協議会生活指導委員会役員選出の説明がありました。

その後、各ブロック・部会に分かれてテーマに沿った意見交換会をしました。

テーマ  幼稚園部会は、幼稚園登園後の過ごし方

     小学校部会は、不審者対策について

     中学校部会は、子どもの行動範囲と門限について 

短い時間ではありましたが、有意義な時間を過ごせたことかと思います。