平成29年度 『教職員と保護者の懇談会』を母親情報交換委員会と共催で開催

平成29年6月24日(土)14時から枚方市市民会館において母親情報交換委員会共催で『教職員と保護者の懇談会』を開催し、保護者67名と教職員42名の参加がありました。

10数人毎に8つのグループに分かれて、テーマ『先生方から見たPTA〜いま良いと思う活動、今後さらに期待する活動〜』に沿って、意見交換を行いました。

各グループの様子↓

 


平成29年度 『教職員と保護者の懇談会』 開催案内

平成29年度『教職員と保護者の懇談会』の開催についてご案内させて頂きます。

ご多用中の事と存じますが、多数のご参加をいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

【1. 日   時】 平成29年6月24日(土)14時~16時30分ごろ

【2. 会   場】 枚方市市民会館 (各会議室については当日ご案内します。)

【3. スケジュール】 13:30 受付開始

            14:00 懇談会(意見交換会) 開始(全体)

            14:15 各グループで自由に意見交換

            15:30 意見交換終了、まとめ、

            15:40 意見交換まとめの発表(各グループより)

            16:20 閉会

            17:00 懇親会 希望者のみ (会費 4000円程度)

<懇談のテーマ>(下記を設定していますが、各グループで自由に意見交換可能です。)

『先生方から見たPTA〜いま良いと思う活動、今後さらに期待する活動〜』

(各PTA代表が先生方の意見を各学校へ持ち帰り、各学校PTAで共有できる内容)


平成29年度 全体会を開催

平成29年5月27日(土)

予算総会後に全体会を開催しました。

開催全体の様子

 

全体会(45校)の後は5ブロック(地域別)に別れブロック会議も行いました。

今後、定期的に集まり情報交換をしていきます。

 


平成29年度 活動計画

部  会 長  藤原     一鶴

副部会長 江崎 功太郎

副部会長  掃部    和寛

副部会長  直塚        純

副部会長    淀      大輔

活動方針

枚方市内の小学校45校のPTAが抱える様々な問題や課題を共有し、改善例や解決方法などについて意見および情報の交換を行う。

その結果をPTA活動の一助とする為、各小学校PTAにおいても意見交換を行って貰える様に情報発信を行う。

枚方市内の小学校児童全員が笑顔で安全に通学し、安心して学校生活を送る事ができるPTA活動の取り組みを目指す。

活動内容

1.各ブロック内のPTA活動内容について情報交換

2.『教職員と保護者との意見交換会(懇親会)』を開催(母親情報交換委員会との共催検討)

3.小学校PTAの取り組みの周知・広報活動


平成28年度 活動報告

第1ブロック   部  会  長 園 佳寿郎

第2ブロック   副部会長 蔵本新太郎

第3ブロック   副部会長 後田 智子

第4ブロック   副部会長 池田 兼人

第5ブロック   副部会長 篠田 厚志

平成28(2016)年度 小学校部会 活動報告

【活動方針】

それぞれの小学校PTAが抱えている様々な問題点・課題を共有し、他校の改善例などを

参考にするため、小学校部会で意見交換を行う。

その結果をPTA活動改善の一助とする為、各小学校PTAにおいても意見交換を行う。

枚方市内小学校の子ども達全員が笑顔で通学できるようなPTA活動の取組みを目指す。

【活動内容】

1.各ブロック内のPTA活動内容の情報交換

2.『教職員と保護者との意見交換会(懇親会)』を開催(母親情報交換委員会との共催)

 【活動実績】

1.-1 主催事業

1.-1-1 第1回全体会

日 時 : 平成28年5月21日(土)15時00分~16時30分

場 所 : 枚方市市民会館 3階

内 容 : 各校PTA会長もしくは代表者と初顔合わせ

各ブロックに分かれて、ブロック会の開催日時等について打ち合わせ

1.-1-2 教職員と保護者の懇談会 (母親情報交換委員会との共催)

日 時 : 平成28年6月25日(土)14時00分~16時30分

場 所 : 枚方市市民会館 1階、3階

テーマ : 現在の教育現場を踏まえて、先生方から児童 保護者の方々へ望むこと

懇談会 : 保護者 68名と教職員 49名程参加(8グループ)

懇親会 : 17時より「ぷん楽」にて開催 31名参加

1.-1-3 第2回全体会

日 時 : 平成29年1月28日(土)13時30分~16時30分

場 所 : 枚方市市民会館 1階

内 容 : 小学校部会の活動報告と活動に対する意見交換 61名参加

懇親会 : 17時より「つぼ八」にて開催 23名参加

1.-2 ブロック会

1~5の各ブロックにおいて様々な意見、情報交換の場として開催(不定期)

 【活動内容】

2.-1 教職員と保護者の懇談会と懇親会の開催

「テーマ:現在の教育現場を踏まえて、先生方から児童 保護者の方々へ望むこと」

教職員と保護者が直面している諸問題に対して相互で意見交換を行った。

2.-2 全体会の開催

第1回(2016年5月) ・・・ 1年間のブロック会の日程等の打ち合わせを実施。

第2回(2017年1月) ・・・ 小学校45校のPTA役員に対して小学校部会の活動報告ならびに活動に対する意見交換を行った。

合わせて開催した会長会では単Pの抱える様々な問題について意見交換を行った。

2.-3 各ブロック会の開催

市P実行委員会での決定事項など各種報告、各小学校でのイベントや諸問題に対するPTAの関わり等について情報の交換を行い共有化し単位PTA活動の向上につなげた。

【まとめ】

3.-1 教職員と保護者の懇談会と懇親会について

今年度も6月に開催しました。理由としては、運動会やお祭りなどPTA主催のイベントを行う学校が多い2学期は、参加が難しいPTAが多い事、懇談内容のまとめが年末や年始に届くとなると次年度への引き継ぎが近い時期となってしまい懇談会の意義が薄れる事を危惧したためです。テーマの範囲が広すぎた点は否めませんが、直面している問題がいかに多いかという事やその問題に対して教職員、保護者ともに考える良い機会になったと考えます。今回の懇談会の結果を踏まえてテーマを抽出しテーマの範囲を狭めて行く事で、今後、教職員と保護者がより協力できる関係へ繋がると考えます。

 3.-2 各単Pとの繋がりについて

今年度は各ブロックともブロック会の回数が多く持てた事から市P実行委員会の審議内容や決定事項について比較的タイムリーに伝えられたと思います。また、各校のイベント情報や諸問題に対して活発な意見、情報交換ができた事から各ブロック内での単P同士の繋がりは深まったと考えますが、他ブロックと相互交流ができれば更に良かったと思います。年度末に近い1月末に2回目の全体会を行った事で小学校部会の活動に対する意見、情報交換ができ、単Pの市Pや小学校部会の活動に対する理解が深まったと考えます。